アンモナイトのつぶや記

 


☆お知らせ☆  ツアーやガイドの依頼、問合せ用のフォームを作りました。
↓詳細はこちらから!(クリックしてください)

ツアー依頼・問合せフォーム   

探せ!アメフラシの赤ちゃん

 
どうも、ジオ子です。

5月最後の日曜日。ちょうど潮が引いて天気も良かったので、平磯海岸にいってみました。
この日のお目当ては海そうめんことアメフラシの卵です。

170528n.jpg

結構潮が引いていましたが、あまり引きすぎると水中での観察はしにくいものですね。。(^_^;)


170528i.jpg

海藻に隠されるように卵が産みつけられていました。


170528j.jpg

流れや外敵から守る意味もあるのでしょうけど、こうして潮が引いた時には直射日光からも守ってくれているようです。
写真を撮ってから、また海藻で隠してきました。


170528k.jpg

アメフラシもあちこちでみかけました。
この個体は割とスリムですが、卵をかかえているのかぷっくりした個体もいましたよ。


170528l.jpg

卵のアップ。
中に小さな卵がたくさんはいっています。
2週間くらいで孵るとのことですので、2週間後にきてみましょう。


ということで、2週間後の6月11日にきてみました。(笑)

170611a.jpg

昼頃に一番潮が引いていたので、この日も磯遊びの家族連れがたくさんいましたよ。


170611b.jpg

紫色のイトマキヒトデは初めて見ました。


170611c.jpg

たいていはこの緑か青です。


170611d.jpg

アメフラシの卵もみつけました。
・・・が、2週間前からかわっていないような。
これは産み付けられたばかりなのかな?
まだ孵化の時期になっていないのかも。

少しずつ潮が満ちてくると、ヤドカリたちが元気に水の中を歩き回ります。
捕まえてちょっと写真を撮らせてもらいました。

170611e.jpg

ケアシホンヤドカリ。
ハサミと足に毛が生えていて、右のハサミがちょっと大きいのが特徴です。
なんだか地球外生物に、にらまれてるみたいな・・・。(^_^;)

アメフラシの孵化はまたの機会を楽しみにしましょう。


スポンサーサイト
  1. 2017/06/11(日) 21:55:04|
  2. 平磯ジオサイト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<行ってみよう!ジオパーク展開催 | ホーム | 初夏の千波湖・偕楽園ジオツアー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://geonetht.blog.fc2.com/tb.php/121-30996680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

ようこそ、GNひたちなか・東海のブログへ!

プロフィール

茨城県北ジオパークのひたちなか・東海ブロックで活動するインタープリターグループのブログです。 ジオパークに遊びに来てね♪

常陸ジオ子

Author:常陸ジオ子
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2)
イベント案内 (16)
ジオパーク紹介 (5)
お知らせ (1)
平磯ジオサイト (23)
東海ジオサイト (3)
ジオグルメ (4)
水戸ジオサイト (8)
ジオツアー・イベント報告 (49)
その他 (17)
防災 (2)
茨城県北ジオサイト紹介 (3)
筑波山地域ジオパーク (1)
天文・気象 (3)
ジオフォト (1)
ジオグルメ・食いしん坊 (1)

最新記事

リンク

・茨城県北ジオパーク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

GNひたちなか・東海Twitter

TweetsWind

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ