アンモナイトのつぶや記

 


☆お知らせ☆  ツアーやガイドの依頼、問合せ用のフォームを作りました。
↓詳細はこちらから!(クリックしてください)

ツアー依頼・問合せフォーム   

FMぱるるんでジオを語る!


こんにちわ。ジオ子です。

本日7月28日、ひたちなか市で活動するグループとしてFMぱるるんで放送されている「まちづくり情報館ひたちなか」というラジオ番組に出演してきました。
ニシハラIP(インタープリタ―)とキクモトIPの3人で出演です。

ひたちなか市の市民活動課の方と市役所で待ち合わせ。
そこに行く途中、なんだか空の様子が変です。


160728a.jpg

日立製作所のG1タワー(エレベーター研究塔)の向こう側に異様な黒煙が!
信号待ちで止まったチャンス?に写真を撮っておきました。
あとからわかったことですが、市毛十文字近くで火事があったそうです。
いやー、びっくりしました。


160728b.jpg

気を取り直して市役所へ。
そこでキクモトIPとコーディネートしてくださった市民活動課の方と合流。
市の車でFMぱるるんへGO!

FMぱるるんさんには、中学生の職場体験の方が3名きていました。
中学生のちょっと緊張した顔をみていたら、なんだかこちらの緊張はちょっと緩みました。
初々しくていいですよね~。

放送前に段取りを打ち合わせて、すぐに生放送。
クロハIP力作の布製地質年代表や活動している写真など、小道具もつかって茨城県北ジオパークについてお話させていただきました。
この番組、音声だけでなく映像もwebカメラで放送しているんです。
依頼をくださった市民活動課の方が、ジオパーク展を見に来てくださったときにこの布製年代表にいたく感激してくださったのでここでしょうかいさせてもらいました。
長い地球の歴史を理解できたといってくれました♪


160728c.jpg

緊張の生放送が終わって記念写真。
3人ともかなりホッとした表情です。(笑)


160728d.jpg

余談ですが、ジオ子は今日このピアスをつけていきました。
イベントの時などにつけるよう、ネットで購入したものです。
そう、アンモナイトのピアスなんです。
たまにこれに気づいてくれる女の子がいるんですが、今日も市民活動課の方が気づいてくれて話題に上り嬉しかったです♪


160728f.jpg

このあと皆さんと別れて、ジオ子は30日のツアーで回る場所をちょっと下見してきました。

梅雨もあけたし、短い時間ですが平磯ジオサイトを楽しんでもらえますように!

 
スポンサーサイト
  1. 2016/07/28(木) 22:46:13|
  2. ジオパーク紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

磯遊び王国、平磯!

 
こんにちわ。ジオ子です。

7月16日と18日に、平磯海岸ジオサイトでNHK水戸放送局さんの取材がありました。
といっても、ジオパークの取材ではなくひたちなか市の海を一日楽しむというコンセプトです。
午前中は磯遊び、お昼には海の幸を楽しみ夜はランタンナイトを楽しむというものです。

18日は一般の方の観察会が予定されていたので、その様子も撮影していましたよ。

というわけで、平磯海岸ジオサイトの撮影と観察会の様子をアップします。

160716a.jpg

16日の撮影の様子。
平磯で潮だまりの観察会を開催する予定のIさんが磯遊びの達人として案内してくれます。


160716b.jpg

ほどよく潮がはいっていせいか、とにかく小魚からヤドカリからウミウシから、いろんな生き物があちこちでうごめいていました。


160716c.jpg

緑色のイトマキヒトデ。
絵にかいたようなきれいな星形です♪


160716g.jpg

道路から海岸をみおろしたところ。
結構潮が上がってきてますね。


そして18日の朝、ほぼ同じ場所からみたところ。

160718c.jpg

こんなに潮がひいてます。


160718i.jpg

この日は観察会。
みなさんバケツや網をもってイソイソと海岸におりていきます。


160718d.jpg

水中撮影ができるデジカメ大活躍。
カメラを水中にいれ撮れるのでクリアに撮れます。
アゴハゼでしょうか。


160718e.jpg

16日には緑色のがいましたが、この日は青のイトマキヒトデ発見。


160718f.jpg

海中にひっくり返しておくと・・・


160718g.jpg

からだをひねったり、触手を伸ばしたりして数分でもとに戻ります。
結構動くんですね。


160718h.jpg

クモヒトデを見つけた子もいました。


160718j.jpg

ジオ子的に気になったのはこの傾斜した岩。
もっと北側の磯崎あたりだと砂岩や礫岩がもっと急傾斜でそそり立っていますが、この波蝕棚でもこんな風に泥岩が斜めになっているんですね。


160718k.jpg

ムラサキウニ。


160718l.jpg

バフンウニ。

実は、この周辺ではウニも化石として発見されています。
ブンブクウニの一種で白亜紀後期のものらしいですよ。


160718m.jpg

カサゴの仲間と思われます。


160718n.jpg

ギンポだそうです。
高級食材?(笑)


160718o.jpg

海綿(カイメン)。
左はゴウシュウナンコツカイメン、右はダイダイイソカイメン。
どちらも日本各地でよくみられる海綿だそうです。


160718p.jpg

ヒザラガイ。
変わった形ですね。


160718q.jpg

昼になるころにはすっかり岩場は水の下に沈みつつありました。
この環境で生きる生き物ですから、観察した後はそれぞれリリース。
磯遊びの基本ですね。

短い時間ですが、楽しい磯遊びができました♪
みなさんもぜひ「磯遊び王国」へ遊びに来てみてくださいね。
 

            

 【今回の取材の放送日時】
 7月22日(金)県域放送 「いばっチャオ」(11:40~)
           「いば6」(18:10~)
 7月26日(火)首都圏向け番組「ひるまえホット」(11:05~)

 
  1. 2016/07/21(木) 21:29:49|
  2. 平磯ジオサイト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銚子からようこそ♪

こんにちわ。ジオ子です。

先日お隣の銚子ジオパークのかたから、千波湖ツアーの依頼がありました。
去年行われた関東大会で茨城県北ジオパークの紹介をバーチャルツアーで発表したご縁で、千波湖のツアーを体験したいとのことです。
嬉しいことです。

というわけで、ジオネット水戸・大洗とひたちなか・東海のメンバーで案内させていただきました。

160710a.jpg

まずは、和気藹々と受付をすませ本日のお題を発表。
「千波湖の恵を受けたのはだれか?」


160710b.jpg

出発前に黄門さまの前で記念撮影♪
昨日の雨とはうってかわって、青空がまぶしいですね。


いつもはスルーする偕楽園内でまず千波湖全景をながめました。
偕楽園へのみちすがら、大きな銀杏やモミジにビックリされていました。
梅の時期もいいけど新緑や紅葉の時期もいいですよなんて話がはずみます。
園内も草木がキレイに整備されていることに感心されていました。

160710c.jpg

西の谷入口。
水戸の台地が水をたっぷりためられる仕組みを説明。
さすがにジオパーク関係のみなさん、興味津々でした。


160710d.jpg

西の谷奥にある薬草園。
光圀公がつくらせた「救民妙薬」と薬草のお話。
ちょうどアカザが大きく伸びてました。
実はこの植物・・・おっと、この先はぜひ千波湖ジオツアーで。(笑)


160710e.jpg

常盤神社下の御田の「農人形」の像のところで農人形のお話。
説明を聞いたあと、みなさんにあるお菓子が振舞われました。
農人形に関係のあるお菓子です。それもツアーでのお楽しみ♪


160710f.jpg

いつもはそこから千波湖の東半分をぐるっと歩きますが、今回はスケジュールの都合で黄門像のところに戻り、車で柳崎貝塚石碑→ダイダラボウ伝説石碑→南崖(湧水)とまわってツアー終了。
みなさん、とてもいい質問をたくさんされていました。


160710g.jpg

好文亭でランチタイム。
暑い中歩いてきたので、私を含め数人がカキ氷を別注文。
南アルプス天然かき氷っていいうんですが、形も南アルプス?(笑)


160710h.jpg

食後に恒例の屋上修了式。
本日のお題「千波湖の恵を受けたのはだれか?」。
一日案内されて、光圀公、斉昭公、ダイダラボウ(笑)色々いましたが、今の私達がこうして一番恵みを受けているのではないかという結論に。


160710i.jpg

みなさん、暑い中お疲れ様でした。

このあと、県庁の25階展望ロビーもみていただきました。
そして珈琲屋さんで意見交換会。
かなり充実した一日でした。
みなさん、遠いところから本当にありがとうございました。

これからも交流続けていきましょう。
よろしくお願いします♪
 
  1. 2016/07/17(日) 23:18:42|
  2. ジオツアー・イベント報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5000人達成記念!

こんにちわ。ジオ子です。

夏休み前の三連休がやってきますね。
ここでジオ子からお知らせ!

7月16日(土)の10時から
毎週土日のいずれかに茨城県庁25階展望ロビーにて私達インタープリター(ジオガイド)が、周辺のランドマークや地形、地質、自然などの案内をおこなっています。
7月16日には展望ロビーでの案内者が5000人になるとのことで、記念のセレモニーが13時頃から行われます。
(5000人目のかたがでたらおこなう)
運がよければ5000人目になるかも!

よかったらぜひ遊びに来てくださいね♪

 
県庁ポスター
  1. 2016/07/13(水) 23:07:22|
  2. イベント案内
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いばジオ☆ジオ丼!

こんにちわ。ジオ子です。

色々行事が重なったり忙しかったりして、なかなかブログの更新ができません。(;_;)
ネタはどんどんたまってるんですけどね。

とりあえず、今月初めに行われたジオネットひたちなか・東海とジオネット水戸・大洗の合同意見交換会での報告です。
今年度(4月から)行われた行事の報告会と、今後の予定の相談でした。
そして本日のメインイベント、ジオ丼の試食会!

このじお丼というのは、株式会社ジオフーズの宮澤孝子さんが、茨城県北ジオパークの5億年前の地層や火山をイメージして作ったもので、今年の2月に行われた茨城県北地域ビジネス創出支援事業「ビジネスプランコンペティション」でなんと優秀賞を獲得したものです。

160702f.jpg

まだ包み紙のデザインの使用許可がおりていないので仮のものですが、今後出来次第イベントなどでも活用させていただく予定です。
中のご飯は古生代、中生代、新生代に色分けされ、地層となったご飯の中にはアンモナイトやアノマノカリスにみたてた食材もはいっているなど、美味しいうえにウンチクで楽しめちゃうお弁当です。


160702h.jpg

このひもをひっぱると・・・


160702i.jpg

なんと!噴煙が立ち上りました!
火山の噴火まで疑似体験できちゃうんです。(笑)
(容器のフタの右下の白いぼわっとしたのが噴煙です。写真だとわかりにくいですね。)
これでアツアツのお弁当に。


160702j.jpg

そして宮沢さんの「そろそろ噴火が収まったようですので、お召し上がりください」の一言にみなさん大笑い。


160702k.jpg

食材は黒を基調にして、海底火山だった袋田の滝のイメージからなんと噴煙まで吹き上げるというイベント性のあるもの。
実は、私達が試食会をするまでに、すでに他のグループや県北振興課さんなどあちこちで試食会をおこなったとのこと。
そのたびに皆さんの意見を取り入れて改良を加えたので、結構完成度の高いものになっていました。

私達も想像力を刺激され、「おにぎりバージョンがあってもいいんじゃない?」「地元ブランドのローズポークを使った総菜を取り入れてもいいかも」などいくつか面白い意見が出ていました。
おいおいは県内の駅や道の駅などにも置かれるようになって、茨城の名物お土産になってほしいですね。

お味はもちろんGood!
楽しくて美味しいお弁当をご馳走様でした♪
 
  1. 2016/07/10(日) 00:34:31|
  2. ジオグルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

ようこそ、GNひたちなか・東海のブログへ!

プロフィール

茨城県北ジオパークのひたちなか・東海ブロックで活動するインタープリターグループのブログです。 ジオパークに遊びに来てね♪

常陸ジオ子

Author:常陸ジオ子
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2)
イベント案内 (16)
ジオパーク紹介 (5)
お知らせ (1)
平磯ジオサイト (22)
東海ジオサイト (3)
ジオグルメ (4)
水戸ジオサイト (8)
ジオツアー・イベント報告 (43)
その他 (15)
防災 (2)
茨城県北ジオサイト紹介 (3)
筑波山地域ジオパーク (1)

最新記事

リンク

・茨城県北ジオパーク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

GNひたちなか・東海Twitter

TweetsWind

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ