アンモナイトのつぶや記

 


☆お知らせ☆  ツアーやガイドの依頼、問合せ用のフォームを作りました。
↓詳細はこちらから!(クリックしてください)

ツアー依頼・問合せフォーム   

白亜紀探検ジオツアー、動画配信されました!

 
こんにちわ。ジオ子です。

前回は白亜紀探検ジオツアーを写真で紹介しましたが、ツアーの様子をなんと「いばキラTV」さんが動画配信してくれました。
暑かったけど、海辺での楽しい観察会の様子などがみられます。



夏休み、暑いけど水辺で楽しい磯遊びをしながら白亜紀に思いを馳せてみるのも楽しいですよ。
 
スポンサーサイト
  1. 2015/07/30(木) 00:00:55|
  2. ジオツアー・イベント報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

平磯・白亜紀探検ジオツアー!

こんにちわ。ジオ子です。

7月25日(土)に、ひたちなか市市民交流センターさんの主催による「平磯・白亜紀探検ジオツアー」を開催しました。
今までは一般向け(大人中心)のツアーばかりでしたが、市民交流センターさんから「夏休みの親子体験イベントの一環として、ジオパークの体験をやりませんか?」とのお声をかけていただきました。

地元の人は「白亜紀層」「異常巻きアンモナイト」などの言葉は聞いて知っていますが、現地でそれについて見聞きする機会ってあまりないそうです。
ということで、ぜひ地元の子供たちに楽しみながら地元のジオに触れてもらおうと企画しました。

150725a.jpg

勝田駅からひたちなか海浜鉄道に乗って磯崎駅へ。
鉄道マニアらしい男の子が先頭車両で動画撮影をしていました。
白亜紀ツアーの男の子たちも混ざって、将来の「鉄ちゃん」予備軍団ができてました。(笑)

y150725j.jpg

磯崎駅から海岸まで20分ほどかけて歩いていきました。
この日は高温注意報がでていましたが、昨日の雨で湿った畑を吹いてくる風が思いのほか心地よく、気持ちのいいお散歩になりました。


y150725i.jpg

道々面白ポイント満載です。
「この大きな葉っぱはなんの葉っぱだと思う?」
「水をはじいて水玉ができてるでしょ」
普段気付かないことにも目が行きます。


y150725k.jpg

「歩いたコースや、面白いものがあったらメモしてね」
と声掛けしていたので、道々熱心にメモをとっています。実は、ここから「宇宙」に関係したあるものが見えるんですよ♪
将来の地理学者か地質学者のタマゴですね。


y150725l.jpg

いよいよ海が近くなりました。
ここから約20mほどの標高差を一気に海まで下っていきます。


磯崎公衆トイレでちょっと休憩。
それから畜生岩のところにおりましたが、この日はちょっと潮が高くて半分くらいしか見えませんでした。


y150725g.jpg

海岸でみんなで小石拾い。
どんな石に興味があるのか、みていると面白かったです。
なかには、牡蠣やサザエの貝殻を集めた子もいました。


y150725a.jpg

畜生岩の少し南にある駐車場で記念写真をとりました。
後ろに見えるのは砂岩泥岩互層。


y150725e.jpg

ここは大人だったらタービダイトの観察会ですが、小学生は磯遊びタイムにしました。
特に化石や岩に興味がある子もいたので、その子達には石の話や面白い岩の観察ポイントをちょっと紹介。
この日は土曜日で暑かったので、一般の人もたくさん磯遊びにきていました。
麦わら帽子をかぶっている子は、探検隊の参加者ではありません。(笑)


y150725f.jpg

磯遊びしてる子達は、小魚をすくったり、イソギンチャクにちょっかいだしたりして楽しんでいました。
ヒトデをつかまえて見せてくれた子もいましたよ♪

なかなか海から出たがらない子供たちでしたが、お昼の時間になるので移動です。
県の栽培漁業センターさんのご厚意で、センター側から清浄石やタービダイトを観察して、お昼休憩のため大喜やさんへ。

150725b.jpg

歩いたり、観察会したり、磯遊びしたりでお腹が空きました。
大喜やさん(干物やさん)のご厚意で、2階のお部屋をおかりしました。
海を見ながらのお弁当、美味しいですね。

y150725m.jpg

お弁当をたべたら、ジオ子の「アンモナイト劇場」。
テープを使って、5億年から現代までのタイムスケールをみていきます。
今日は白亜紀と平磯海岸で見つかった化石を中心にお話ししました。
恐竜の名前なんかも、子ども達はよく知っています。
感心しちゃいました。


150725.jpg

大喜屋さんの向かいの駐車場にあるジオパークの看板前。
白亜紀や5億年のお話をきいたあとですから、漢字や英語は読めなくても、地図で「青い所から白亜紀の化石がみつかっているんだよ」とか「神峰公園には5億年前の石があるんだよ」と話すと興味津々なようでした。


150725e.jpg

来るときは風が気持ちよかったけど、さすがに昼過ぎはちょっと蒸してきました。
海に入りたい気持ちをおさえて、一路磯崎駅へ。


150725h.jpg

やっと駅到着。
海から一気に20mを登るところが、結構きつかったですね。


150725i.jpg

電車が来るまで少し時間があったので、平磯でみつかったアンモナイトの写真や潮がひいているときの畜生岩の写真をみせたら、目を輝かせた子ども達が集まってきました。
子どもの好奇心はつきませんね。


150725j.jpg

電車に乗って勝田駅へ。
車内は結構冷房が効いていて気持ちよかったです♪


150725l.jpg

勝田駅到着。エスカレーターで降りてきます。
街中は暑いなぁ。

150725m.jpg

駅前の交流センターギャラリーで解散。
みなさん、お疲れ様でした!

本で読んだりTVてみて色々知っている子や、実際にアウトドアに行って虫や鳥や化石を拾ったことのある子などいました。
大人顔負けの知識を持っている子もいましたが、今回のツアーで身近にこんな楽しい観察場所があることを知ってもらえたら嬉しいです。
思いがけない発見や疑問を持ち帰ってくれたら、なおいいですね。

暑くて大変だったと思いますが、参加してくださったみなさん、市民交流センターのみなさん、協力してくれたインタープリターと茨大生のみなさん、どうもありがとうございました!


機会があったらまたジオツアーでお会いしましょう♪
  1. 2015/07/26(日) 23:10:20|
  2. ジオツアー・イベント報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千波湖ツアーと大きな虹と

 
こんにちわ。ジオ子です。

ジオネット水戸(GN水戸)主催の「第3回千波湖ジオツアー」が、本日7月18日に開催されました。

先週から台風の影響で蒸し暑かったり強風が吹いたり雨が降ったりと心配だった連休初日ですが、そこは晴れ女ジオ子のパワー(笑)でなんとかお天気ももちました。

150718c.jpg

例によって千波湖畔の黄門さまの前集合。
蒸し暑いので、黄門さまの前の木陰で出発の挨拶です。


150718d.jpg

常盤神社入口の東湖神社。
水戸藩9代藩主斉昭の側近藤田東湖を祀った神社です。


150718e.jpg

常盤神社にお参りしおえたら、なんと境内を花嫁行列が通りました。
先頭付近の大きな赤い傘を差し掛けられているのが新郎新婦です。
今日は友引でお日柄がよかったんですね。


150718f.jpg

このあとは、西の谷や千波湖周辺で水戸の地下水と地質の関係などを観察しながら歩いてきました。
ジオ子の万歩計は14000歩ほどになってましたよ。


歩いた後のお楽しみはお昼のランチ。
メインのランチの他に、カキ氷を頼んだ方もいました。

150718g.jpg

氷はフワフワで、シロップは本物のイチゴのピューレだったとか。
むむむ!ジオ子もこんどここに来たら食べてみるぞ!



本日のオマケ写真。

150718h.jpg

午後から雨がばらついたり止んだりの天気でした。
18時半すぎるころ、西の空の下の方で雲が切れて明るい夕日がさしてきました。
雨のエリアは東に抜けていくところ。
ということは、東側に虹が出るに違いない!と、傘をさしてそとにでてみると・・・でてました!

スマホのパノラマ撮影したので、ちょと空の色が切り替わっちゃったところがありますが、綺麗な半円の虹が撮れました。
いいものみられました♪

  1. 2015/07/18(土) 22:39:56|
  2. ジオツアー・イベント報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

ようこそ、GNひたちなか・東海のブログへ!

プロフィール

茨城県北ジオパークのひたちなか・東海ブロックで活動するインタープリターグループのブログです。 ジオパークに遊びに来てね♪

常陸ジオ子

Author:常陸ジオ子
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2)
イベント案内 (16)
ジオパーク紹介 (5)
お知らせ (1)
平磯ジオサイト (23)
東海ジオサイト (3)
ジオグルメ (4)
水戸ジオサイト (8)
ジオツアー・イベント報告 (45)
その他 (17)
防災 (2)
茨城県北ジオサイト紹介 (3)
筑波山地域ジオパーク (1)
天文・気象 (1)

最新記事

リンク

・茨城県北ジオパーク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

GNひたちなか・東海Twitter

TweetsWind

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ