アンモナイトのつぶや記

 


☆お知らせ☆  ツアーやガイドの依頼、問合せ用のフォームを作りました。
↓詳細はこちらから!(クリックしてください)

ツアー依頼・問合せフォーム   

平磯で鳥撮り

こんにちわ。ジオ子です。

ひたちなか市の美味しいもの紹介CMみて、海鮮が食べたくなり那珂湊のおさかな市場にお買い物にいってきちゃいました。
ついでと言ってはなんですが、天気が良かったので平磯ジオサイトで鳥の写真も撮ってみましたよ。
土日にお天気がいいと、カメラを持ってこの海岸にくるのが楽しいです。

この時期は鴨類やコサギ、ミツユビシギ、カモメ、鵜、イソヒヨドリ、セキレイなんかもみられます。
では、ここ一か月くらいで撮ったものを大公開!(笑)

150221a.jpg

清浄石に迫る波。
沖合はうねりがあり、岩礁の手前では白波が立っていた日の写真。
四角いのが清浄石(護摩壇石)です。


150103d.jpg

なんと、海なのにカワセミもいました!
しかも小魚獲って食べてるし。


150103i.jpg

シノリガモ。
ちょっと宇宙人ぽい(笑)模様の鳥です。


150103m.jpg

ハクセキレイ。
チョコチョコと歩き回ります。


150118g.jpg

ミツユビシギ。
集団で動き回る姿は、チョー可愛い!


150207e.jpg

岩場からウニをみつけてきて食べるカラス。
カラスって雑食グルメですよね。


150221b.jpg

コサギ。
岩場の潮だまりを足でかき回して、出てきた小魚を捕まえて食べてました。


150221c.jpg

飛び立つ姿は優雅です。


150221e.jpg

岩場から岩場へ飛び回って小魚を食べてました。

150221g.jpg

傑作だったのはこのカモメ。
なんたる威風堂々としたお姿。(笑)

150221h.jpg

波が荒くなって押し寄せてきますが・・・

150221i.jpg

ザッパーン!

しかし微動だにせず。(笑)

150221k.jpg

しまいにはこの大あくびです。
すごい大物っぷりですよね。

みなさんも、天気がいい日にはカメラをもって平磯ジオサイトに遊びにいってみませんか。
 

スポンサーサイト
  1. 2015/02/21(土) 22:45:38|
  2. 平磯ジオサイト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

海鮮丼 vs 干し芋!

こんにちわ。ジオ子です。

ひたちなか市が実に美味しそうなCMをつくりました。
これを見たら食べに行きたくなっちゃいますよ!
ご注意を!(笑)


干し芋編



海鮮丼編



四季折々、他にも美味しいものいっぱい。
ジオ子も痩せられないわけです!(笑)
 
  1. 2015/02/16(月) 19:44:25|
  2. ジオグルメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

逆川・下市ジオさんぽ開催されました!

こんにちわ。ジオ子です。
2月になりましたね。茨城県北も一年で一番寒い季節です。
寒さに負けずジオネット水戸企画の逆川・下市ジオさんぽが開催されました。
水戸観光協会さんのご協力をいただいて参加者、スタッフ計38名のジオさんぽです。

幸い抜けるような青空なのは、参加者の日頃の行いのよさでしょうか。
午前中は多少風がありましたが、日が高くなるにつれて暖かくなり快適に歩けました。

150201a.jpg

ジオパークののぼりを目印に、笠原水源地近くの駐車場に集合です。
ジオ子は道案内の係りでしたので、少し遅れて合流です。


150201b.jpg

笠原水源をあとに、元気に出発!


150201c.jpg

逆川緑地内の湧水を観察。
この近くには笠原水道で使われていた岩樋(いわひ)も展示してあります。
砂利や砂を含んだ層を通って湧き出たきれいな水があるため、このあたりでは夏になると蛍が飛び交います。


150201d.jpg

逆川にかかる橋の上で、逆川についてのお話。
橋の下では、白鳥も話をきいているかのように行ったり来たりを繰り返していました。


150201e.jpg

薬王院にむかう大きな通りでは、関東ローム層などについての話をききました。
道路工事が行われた時にはここにもいい露頭があったそうですが、残念ながら今はすっかりコンクリで固められてみられません。


150201f.jpg

薬王院から常照寺に向かう住宅地の一角。
言われなければ気づきませんが、右手のコンクリートの構造物は水戸電気鉄道の線路跡。

ここの案内担当のSさんの「電気鉄道の名前がついていますが、電化されるまではいきませんでした。」
の解説に笑いが起こっていました。


150201g.jpg

常照寺の参道。
このお寺は風情があってじつにいいです。
いつかゆっくりと楽しみたい場所です。


150201h.jpg

話に熱が入って、ちょっと予定より遅れての昼食。
山城屋というお店です。
暖かいみそ汁と美味しいお刺身、ご飯でほっと一息。


150201i.jpg

お味噌汁が来るの待ちきれずに先に写真撮っちゃいました。(笑)


150201j.jpg

午後は備前掘り散策からスタートです。
備前掘は、1610年に水戸藩初代藩主徳川頼房の命で作られたものだそうです。
歴史が古いんですね。


150201k.jpg

荒神橋をすぎて銷魂(たまげ)橋の手前に金毘羅神社があります。
ここの狛犬(?)は、なんとウサギさんです。


150201l.jpg

吉田神社。
水戸では有名な神社ですが、車で通りかかったことはありますけど、お参りにきたのは下見の時が初めてでした。
ご祭神は日本武尊(ヤマトタケルノミコト)。
常陸第三宮で、創建は480年~500年頃といわれています。


150201m.jpg

千波小学校近くの吉田古墳。ここでは埋蔵文化財センターの方が説明をしてくださいました。
この古墳、なんと八角形の古墳なんだそうです。
もう一つの特徴が石室の奥に線刻壁画がえがかれていることで、この二つの特徴を持つ古墳は今のところここしか発見されていないんですって。

センターの方のお話では、石室は笠原水道で使われていた岩樋と同じ石材が使われているということです。
おおっ!これぞジオ的視点です!
使われていたのは第三紀水戸層の凝灰質泥岩。
頂いた資料によると、「珪藻質で非常に軽く」とあるので加工したり運んだりしやすかったんですね。

ジオ子的にはかなり興味をひかれる古墳です。

150201n.jpg

古墳のすぐ近くの明利酒造の別春館。
明利酒造でつくった梅酒、焼酎、日本酒各種を購入できます。
お酒の資料館にもなっていて、こんな風に見学もできます。
写真は、梅酒のタンク前で梅酒作りの説明を聞いているところです。

 明利酒造のHP


150201o.jpg

明利酒造から1.5kmほどで笠原水源まで戻ってきました。
みなさん、寒い中お疲れ様でした。
距離もそれなりに長かったし、見どころポイントも多かったのでかなり濃い散歩になりました。
少しでも水戸の知られざる魅力を感じていただけたら、スタッフ一同嬉しく思います。

リピーターや、ジオ好きがどんどん増えますように!

 
  1. 2015/02/04(水) 23:42:26|
  2. ジオツアー・イベント報告
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カウンター

ようこそ、GNひたちなか・東海のブログへ!

プロフィール

茨城県北ジオパークのひたちなか・東海ブロックで活動するインタープリターグループのブログです。 ジオパークに遊びに来てね♪

常陸ジオ子

Author:常陸ジオ子
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

未分類 (2)
イベント案内 (16)
ジオパーク紹介 (5)
お知らせ (1)
平磯ジオサイト (23)
東海ジオサイト (3)
ジオグルメ (4)
水戸ジオサイト (8)
ジオツアー・イベント報告 (49)
その他 (17)
防災 (2)
茨城県北ジオサイト紹介 (3)
筑波山地域ジオパーク (1)
天文・気象 (3)
ジオフォト (1)
ジオグルメ・食いしん坊 (1)

最新記事

リンク

・茨城県北ジオパーク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

最新トラックバック

フリーエリア

GNひたちなか・東海Twitter

TweetsWind

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

月別アーカイブ